関節痛の原因と治療 指、膝、肩の関節痛対策・薬について

国民病と呼ばれる腰痛!その腰痛が若い人たちにも増えています

腰痛の若者、急増中!

腰痛といえば中高年が患うものと思いがちですが、このところ、若くても腰痛に悩む人が増えています。デスクワークや車の運転などで長時間の座り姿勢をとる人。逆に長時間の立ち仕事をする人。同じ姿勢をとることがそもそも良くないのでしょう。また、ハイヒールも悪影響。やわらかすぎる布団もNGです。冬場に痛みがちな関節。腰にも寒さは響きます。夏場でも冷房による冷えはよくありません。妊娠出産を機に腰痛を患うケースも多いようです。妊娠中に分泌されるホルモンの中には産道準備のために骨盤をゆるめるものがあり、その状態で日常生活を送るとどうしても腰痛リスクが高くなってしまいます。また、抱っこで子供を持ち上げる姿勢、その重みもあなどれません。こうやって挙げると腰痛が国民病のように言われるのも、うなずけますね。さて鍼灸院。お年寄りの集いの場というイメージが一般的にはありますが、実は高校生が部活帰りにちょっと針、なんていう状況も珍しくありません。マッサージはさらに学生の皆さんに浸透していますね。鍼灸院では電気針治療がかなり普及してきています。電流刺激はそれほど強くなく、案外、抵抗なく受けられます。カイロプラクティックも有効ですが、その場でポキポキやっても数日するとまた元通りなんていうこともありがち。背骨や骨盤の歪みを根本的に治すことを考える必要がありそうです。

関節痛解消商品

Copyright 2008-2013 関節痛の原因と治療 指、膝、肩の関節痛対策・薬について All Rights Reserved.