関節痛の原因と治療 指、膝、肩の関節痛対策・薬について

膝の痛みの原因について説明しています。

関節痛基礎知識1

関節痛基礎知識2

膝の痛みの原因とは

膝の痛み原因は、様々なものがあります。膝の痛みが身体の老化と共に起こることはよく知られていますが、この場合、体内血管の衰えが原因となっています。身体中の筋肉や内臓その他の器官に新鮮な血が行き渡らなくなるため、膝以外の関節や軟骨にもトラブルが出る可能性があり注意が必要です。また、肥満の人の場合、関節に多大な負担がかかり膝の痛みを感じることが多くなっています。更に、O脚・X脚など体型が原因の人は、一点に偏った力がかかることで痛みが発生します。O脚気味の人は関節の内側だけに、X脚気味の人は外側のみに力が集中します。このように偏った力がかかることで身体が歪むことからも、膝の痛みが起きるのです。軟骨が磨耗しやすい人は、膝の痛みが遺伝や体質から起きる人です。このタイプは、肘や腰など、膝以外にも注意が必要です。 生活習慣や運動習慣が原因で膝の痛みが起こる場合もあります。接客業などで一日中立ち仕事をしていたり、日常的にハードなスポーツをしたりする人に多く、立ちっ放しで関節に偏った力がかかったり、運動で関節を酷使することで、膝の痛みを発生してしまうのです。膝の痛みとは関節の痛みでもあるといえるでしょう。膝の痛みは、適度な運動とバランスの取れた食生活を取り入れることでも予防が可能です。また、痛みを感じてしまったら、すぐに生活習慣や姿勢・体勢を見直すようにしましょう。

関節痛の原因と治療 コラム

Copyright 2008-2013 関節痛の原因と治療 指、膝、肩の関節痛対策・薬について All Rights Reserved.