関節痛の原因と治療 指、膝、肩の関節痛対策・薬について

関節痛や膝の痛みの症状により通院する治療先が異なります

関節痛基礎知識1

関節痛基礎知識2

膝の痛みで病院に通う

膝の痛みを感じたら、病院に行くことをお薦めします。通院する病院は症状によって違ってきますので、自分に合ったところを選ぶようにしましょう。ある一定の動作のときのみに膝の痛みを感じる場合は、整骨院で診察を受けると良いでしょう。この場合、腰痛などの関節のゆがみが原因か、関節自体にトラブルがあることが原因です。これとは別に、膝が痛むのに加え、腫れがあったり水が溜まったりする感じがあれば、整形外科での診察になります。水が溜まったことが原因であれば、水を抜く必要があります。この時、癖になるのを恐れて水を抜きたがらない人もいますが、そのまま水を溜めておく方が確実に膝には悪影響になるため、早めに抜くようにします。また、それ以外にトラブルが発生していれば、手術を視野に入れた治療が必要になりますので、整形外科の担当医師とよく相談する必要があります。膝の痛みは、血液の循環が悪くなることでも起こります。この場合、体内の血行をよくするために、針灸院や整体院やカイロプラティックに通うことをお薦めします。また、生活習慣を見直すことも大切です。交通事故などで怪我をして完治後に膝に痛みを感じる人も、同様に針灸院等に通うことで、痛みが緩和することができます。人によって膝の痛みの原因は異なってきます。痛みの緩和のため、自分に合ったところを選ぶようにしましょう。

関節痛の原因と治療 コラム

Copyright 2008-2013 関節痛の原因と治療 指、膝、肩の関節痛対策・薬について All Rights Reserved.